月別アーカイブ: 2017年1月

顔の産毛はどう処理する?脱毛の効果や回数について

顔の産毛はどう処理してる?
顔の脱毛というと産毛の処理が中心になります。顔そりはカミソリや電気シェーバーなどで自己処理している人が多いでしょうし、最近では顔そり専門店も多くなってきました。ただ、産毛が生えてくるたびに剃るのは面倒だし、肌へのダメージも気になりますよね。

少し毛の濃い人の場合は、とくに顔の産毛が気になるでしょう。鼻の下の産毛が伸びるとヒゲのように見えたりしますので、若い女性にとっては大きな問題です。

エステ脱毛がオススメ!
顔の産毛に悩みを抱えている人にオススメなのが、エステ脱毛や医療脱毛です。生えてこなくなるまでには時間が掛かりますが、脱毛をすることによって日々の悩みや煩わしさから解放されます。

エステ脱毛の場合は、エステサロンで光脱毛を行います。効果が表れるのには個人差がありますが、回数としては大体10回目くらいから生えなくなる人が増えるようです。また、エステサロンで脱毛をすれば、毛穴の引き締めや美肌といったケアも施してもらえますので、プラスの効果を望みたい人にはピッタリな方法でしょう。

医療脱毛の特徴
クリニックで脱毛する場合はレーザー脱毛になりますので、一般的にエステでの脱毛よりも通う回数は少なくなります。医療機関で顔のみ脱毛する場合は、6回~8回くらいで終了する人が多いようです。ただし個人差がありますので、「10回以上通ってもまだ生えてくる」というケースもあります。

顔は痛みに敏感な部位なので、医療脱毛よりもエステ脱毛を選ぶ人のほうが多くなっています。ただし、レーザー脱毛に痛みを感じない人もいますし、「早く終わったほうがいいから」という理由で医療脱毛を選ぶ人もいます。

産毛の処理はむずかしい?
光脱毛もレーザー脱毛も、毛根の黒い色をめがけて光をあてる脱毛方法です。しかし、産毛というのは比較的細くて色の薄い毛である場合が多いので、他のムダ毛に比べて脱毛が難しいと言われています。そのため、脱毛の回数も増えてしまうというわけです。